最良の翻訳会社を探す前に|提供しているサービスをチェック

費用の決め方とは

ABC

価格表があるかも確認

翻訳会社に依頼するときは、翻訳の質も重要ですが、やはり気になるのが費用のことです。翻訳会社の費用は会社により様々ですが、たいていは一文字または一単語あたりで決められています。伝統的にほ出来高制といって、完成品の量から金額を決まることが多かったのですが、最近はあまりこの方法は使われていません。完成するまで金額がわからないため、依頼者が敬遠するためです。単語あたりで算出するときは、日本語から他言語に翻訳するときは日本語を基準に、他言語から日本語へ翻訳するときは他言語を基準にすることが多いです。一文字または一単語あたりの単価は翻訳会社や翻訳文書の内容、翻訳者の経歴などにより変わってきます。一般的に専門性が高い分野になるとその分単価も高くなります。翻訳文書が契約書や証明書といった重要書類となると単価アップとなることも多いです。また、翻訳者がベテランになると単価が高くなることもあります。条件により変わりますが、一文字または一単語あたり10〜50円くらいが相場です。もちろんそれより安いこともありますし、高いときもあります。そういった様々な事情が絡み合って価格が決められているため、事前に費用を出すのは難しいこともあります。ですが、良心的な翻訳会社はたいてい価格表を用意しており、事前にある程度の金額がわかるようになっています。少なくともコーディネーターと打ち合わせをする段階で見積もりが出せるはずです。翻訳会社を選ぶときは、価格が明快かもチェックポイントにしましょう。

Copyright© 2017 最良の翻訳会社を探す前に|提供しているサービスをチェック All Rights Reserved.